11・6日比谷集会に5950名決起!

 新自由主義と闘う労働組合の全国ネットワークを!国鉄1047名解雇撤回・非正規職撤廃!反原発・反失業をたたかう国際統一行動を!11・6全国労働者総決起集会は、東京日比谷野外音楽堂にフクシマの怒りを先頭に世界中から5950名の労働者・学生・農民などが参加して新自由主義攻撃を労働者・学生・農民の団結で打ち砕こうと熱気ある集会として勝ち取られました。

  全日建運輸連帯労組関西地区生コン支部の高英男副委員長は、7月から4カ月に及んだ産業ゼネストで関西の建設現場の8割をストップさせた闘いを報告、全国金属機械労働組合港合同の中村吉政副委員長は「現在の労働組合の責任と課題は、どんな社会をどう作るかの展望を明らかにすること。団結こそ命」とアピールしました。さらに動労千葉の田中康宏委員長は、運転基地統廃合反対の指名ストに突入したことを報告し、「大失業と原発事故の根っこは同じ。職場から新自由主義に立ち向かおう」と呼びかけました。また国鉄闘争全国運動の呼びかけ人・伊藤晃さんは「資本主義を揺るがす世界の民衆運動と合流を」と訴えました。 001_convert_20111107214352.jpg
 韓国代表団32名を代表して民主労総ソウル地域本部イジェウン委員長が「韓日の労働運動が世界の運動と合流し、新自由主義の息の根を止めよう」と呼びかけました。(写真上)
 アメリカからはILWU(国際港湾倉庫労働組合)ローカル21のダン・コフマン委員長が、港湾の穀物列車を実力で阻止した闘いを報告し「資本と大企業の欲張りにノー! 史上最悪の財政詐欺で数兆ドルを労働者から盗んだウォールストリートに対する占拠闘争が全米と世界に広がっている。連帯を」と訴えました。ドイツからは「マルクス主義イニシアティブ」のディーター・エルケンさんと「職場・組合・社会運動フォーラム」のラーベン・ブロンシュタインさんが登壇して「ダンケツ・ガンバロー・ツジェン」と発言しました。(写真下)
010_convert_20111107214453.jpg
 演壇に勢ぞろいした被災地の仲間たちー福島からは福島県教組の清野和彦・元委員長と「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」の中手聖一さん、佐藤幸子さん、椎名千恵子さんらが発言。清野さんは「いま福島市の放射線量は1・18マイクロシーベルト。一般人の入れない放射線管理区域より高い」と警鐘を鳴らし、中手さんは「除染と称して目の前の命を守らずにどうする」と政府の姿勢を厳しく批判しました。さらに仙台市職労の神保美彦副委員長が「復興特区というさらなる新自由主義を許さない」と決意を述べました。(写真下)011_convert_20111107214531.jpg
 「闘いの最前線からの発言」では、三里塚芝山連合空港反対同盟の萩原進事務局次長、憲法と人権の日弁連をめざす会・森川文人弁護士、原発と闘う医師たちを代表して広島高陽第一診療所の医師・吉田良順さん、NAZEN(すべての原発いますぐなくそう!全国会議)事務局長の織田陽介さん、とめよう戦争への道!百万人署名運動事務局長の西川重則さん、沖縄行動団代表の宮城盛光・北中城村議らが発言しました。この中で萩原さんは「農民は労働者の同盟軍だ。TPP(環太平洋経済連携協定)参加をねらう野田政権と徹底的に闘おう」と訴えました。吉田さんは「闘う医療施設を福島に作る」と決意を語りました。
 「1047名解雇撤回・国鉄闘争勝利にむけて」で多数の国鉄労働者が登壇。動労千葉青年部長の北嶋琢磨さん、この10月に動労水戸に加入した青年労働者を先頭に、動労千葉争議団の中村仁さん、国労小倉闘争団の羽廣憲さん、国鉄闘争全国運動の手嶋浩一・元国労九州本部書記長が発言しました。
 決意表明は自治体、教労、郵政、医療、合同労組など7人と全学連の齋藤郁真委員長らが行いました。齋藤委員長は「大学で2度と原発推進の研究はやらせない。それが福島と学生の連帯だ」と熱烈な決意表明を行いました

038_convert_20111107214618.jpg
 集会の最後に、インターナショナルを歌い、団結ガンバローを行って元気よくデモに出発しました。
042_convert_20111107214657.jpg

 061_convert_20111107214732.jpg
 東海合同労組や愛知労組交流センターや動労千葉を支援する会・東海や日本アラブ未来協会のノボリを立てた愛知・三重・岐阜の仲間は、日比谷野外音楽堂から銀座へ向けてデモ行進をしました。(写真上)
 「怒 福島隊」のノボリを林立させた福島の仲間の隊列は、怒りの発信源となってデモを牽引しました。(写真下)

064_convert_20111107214809.jpg
 5950名のデモ隊は、右翼の街宣車による妨害と警察機動隊の弾圧体制を打ち破って東京電力本店を弾劾する銀座デモを貫徹しました。(W記)
070_convert_20111107214841.jpg
スポンサーサイト
東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
リンク