10.21東海労働者集会の成功から11・4日比谷へ!

011_convert_20121025215743.jpg

 東海合同労組、ス労自主中京分会連、愛知労組交流センター、三重労組交流センター、動労千葉を支援する会・東海が呼びかけた「反原発・反失業!怒りを力に!JR外注化阻止!非正規職撤廃!10・21東海労働者集会」が、10月21日に名古屋市教育館で開催されました。
 「鈴コンの闘いの記録」のDVD上映を行った後、不当解雇撤回闘争当該の鈴木善弘さんの「鈴木コンクリート工業分会3年の闘いと経過〈俺たちは奴隷じゃない〉」と題した講演が、予定の一時間を大きく超える熱演で会場を熱くしました。
 鈴木さんは首都圏以外の全国キャラバンでの講演は「初陣」との事でしたが、準備したレジメに沿って分かりやすく楽しく時には怒りを込めて講演してくれました。
 最初に、1982年の運輸一般東京地区生コン支部結成に対して刑事弾圧で組合つぶしを行った前科がある会社であることを明らかにしました。次に、職場での7年間の仲間作りのオルグや秘密会議の苦闘を経て2009年7月5日に東京西部ユニオン鈴コン分会を結成したこと、3か月雇用の非正規労働者が〈俺たちは奴隷じゃない〉と鈴木資本に対して起ち上ったことを誇らしく報告しました。
 さらに団体交渉では「①会社指定休日を厳守し、出勤日の仕事を保障すること、土曜代休は休業補償すること。②就業規則の開示と提供。③田口さんの60歳以後も仕事と給料を現行通り保障せよ。」を要求して会社を追い詰め闘い抜いたこと、組合が17名中15名に拡大する中で、土曜代休の休業補償の遡及支払いを会社に行わせるという大きな勝利を勝ち取ったことが語られました。
 そして、ここから会社の本格的な組合つぶしが始まり、田口組合員が60歳を迎えたことを転機に雇い止め解雇に踏み切り、分会を揺さぶり、執行部と組合員の動揺を誘って第2組合結成まで行ったことを怒りを持って弾劾しました。
 しかし6名で再出発した鈴コン分会は、第2組合を使った一方的な精勤・皆勤手当廃止攻撃に反撃すると共に急逝した田口組合員の解雇撤回を求める2011年9月27日のストライキに対して、会社は組合役員3名への報復的な出勤停止処分からついに12月には組合役員3名の解雇攻撃へとエスカレートしてきた攻防を、参加者が手に取るように分かる報告をしてくれました。
 その上で現在闘われている攻防は、組合役員3名への解雇撤回闘争を、①動労千葉型で職場を組織する闘い②関西生コン支部型で生コン産別を組織する闘い③全金港合同型で工場がある東京北部地域の労働組合を組織する闘い、を3本柱にして支援共闘会議を結成し拡大していく闘いであること、2・29の賃金仮払い裁判での決定と10・3の会社による異議審でも勝利した2連勝をもって全国キャラバンに打って出ていること、を勝利感を持って訴えました。
 JR外注化攻撃と闘う動労千葉や関西生コン支部や全金港合同などが呼びかける「国鉄1047名解雇撤回!外注化阻止・非正規職撤廃!反原発・反失業をたたかう国際統一行動を!11・4全国労働者総決起集会」に参加して壇上から解雇撤回・非正規職撤廃をアピールします、必ず解雇を撤回させて職場に戻ります、と力強く宣言して講演を締めくくりました。心を揺さぶる訴えに会場からは大きな拍手が送られました。
 鈴木さんの講演を受けたフリートークの時間では、自らの解雇撤回闘争を鈴コンの闘いと重ね合わせたユニオンの仲間の発言、東海合同労組三重支部からは介護福祉職場で利用者の立場に立った営業を行ったことを「業務命令違反」として解雇してきたことに対して団体交渉を行って解雇撤回闘争を開始した報告、日本アラブ未来協会からはバヌヌ氏支援の訴えなどがありました。
 カンパアピールでは、集まったお金はすべて鈴木コンクリート工業分会にカンパされました。
 続いて、集会アピールを青年労働者が読み上げて集会参加者全員の拍手で確認し(全文は「続きを読む」にて掲載)、最後に団結ガンバローで11・4への結集を誓いました。
 闘う仲間の皆さん!10・21集会の成功をバネに新自由主義とたたかう労働組合の全国ネットワークを!11・4全国労働者総決起集会(東京日比谷野音)へ共に闘いましょう!団結(タンギョル)闘争(ツジェン)(W記)

続きを読む

スポンサーサイト
東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
リンク