4・5 「無実の星野文昭さんをとり戻そう!学習会」を開催します

星野文昭さんは、徳島刑務所で40年目の獄中闘争を続けています。
 1971年11月14日、佐藤政権(当時)が進めるペテン的な沖縄「返還」協定の批准を阻止するために渋谷闘争に立ち上りました。これは、ベトナム戦争に反対し、沖縄の怒りと連帯する渾身の決起でした。
 この闘争の中で機動隊員1名が死亡し、星野さんはその「実行犯」であるとして逮捕・起訴されて、無期懲役が確定しました。しかし星野さんは無実です。物的証拠はゼロなのです。
 70年安保・沖縄闘争が広範な労働者の決起を生み出し、体制変革まで発展することを恐れた国家権力は、星野さんの無実を百も承知で、「殺人罪」をでっち上げ、無期懲役としたのです。これは、「二度と70年のような闘いは許さない」という、全ての労働者階級にかけられた許しがたい国家犯罪です。
 「袴田事件」や「布川事件」は、「無実の証拠は検察庁にある」ことを実証しました。検察官が隠し持つ全ての証拠を開示させれば、星野さんの無実は明白になります。沖縄・フクシマの怒りと共に青年労働者の「生きさせろ」の声を100万人の署名に実現し、全証拠開示・再審開始を勝ち取ろう。
 星野文昭さんをとり戻すために、下記の要綱で学習会を開催します。安倍政権の悪政に怒るすべての労働者・学生・市民の参加を訴えます。

☆4月5日(日)13時~16時
☆東海合同労働組合金山事務所会議室(名古屋市熱田区沢上1-6-12)
JR・地下鉄・名鉄金山駅南へ歩いて10分
☆DVD上映「星野文昭獄中36年」26分
☆学習テキスト
・第2次再審請求補充書(1)(2)(3)
・「星野さんは無実だ」総特集(2013年「国際労働運動」2月号)
☆主催
星野さんをとり戻す会・愛知
☆問い合わせ
電話 090-9337-4275

続きを読む

スポンサーサイト
東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
リンク