FC2ブログ
東海合同労組は、1人でも入れる職種を越えた労働組合です。 正社員だけでなく、パート・アルバイト・派遣・請負の皆さんも入れます。 組合に入ることで、闘う武器を手にしましょう!
QRコード

東海合同労組

Author:東海合同労組
携帯・スマホからでもOKです

東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
月別アーカイブ
開催日 2019年2月24日(日)

時間:13時~15時            
                                
場所:東海合同労働組合 事務所

テキスト:現代革命ライブラリー第2巻(発行:出版最前線)
『ロシア革命 現代世界の起点
   革命勝利からスターリン主義的変質まで』

※テキストは、アマゾンで購入できます。
  
 東海地方の労働者や、安倍打倒を本気で闘う市民の結集を
訴えます☆

主催:東海合同労組青年部
   

〒456-0012
愛知県名古屋市熱田区沢上1-6-12
 電話番号:052-710-1700
携帯番号:090-9337-4275
 メール:tokai_goudou@yahoo.co.jp
ブログ:http://tokaigoudourouso.blog33.fc2.com/

※場所が分かりにくいので、
当日、金山駅から大津通を南に5分の
沢上郵便局か服部病院近辺から、
上記電話番号までお電話ください。


        ~【「ロシア革命史学習会」へ結集を!!】~

 東海地方の青年労働者の皆さん!! 学生の皆さん!!
 私たちは、東海地方で労働運動を闘う、東海合同労組青年部です☆
 2018年末、働き方「改革」強行、水道法改悪強行、入管法改悪強行、アメリカ抜きでのTPP推進、そして何よりも、辺野古への土砂投入強行や、「いずも」空母化などの軍拡・・・安倍政権の暴力的強権性が噴出しました。
 私たち東海合同労組青年部は、これら安倍政権の暴挙を弾劾するとともに、これらの事態は、まさに、レーニンが想起した資本主義の最末期=帝国主義へ、純然と猪突猛進するという、支配階級からの階級戦争宣言であると考えます。
 さて、2018年は、同時に、ロシア革命勝利→労働者国家(コミューン型国家)建設の挑戦を始めて100周年でもあり、ロシア革命100周年は、2019年、2020年・・・と、これからが本番であります。
 また、昨年から、1917年ロシア革命勝利100周年ということで、日本共産党を筆頭に、左派系の学者たちによる、ロシア革命に対する論評や、出版物が多く出されました。
 だが、そのいずれも、世界戦争を実力で止めたロシア革命の激動と、感動を干からびらせるものでしかなく、「安倍の改憲=戦争に対して、どうやって闘うべきか」「ロシア革命史を学んで、安倍打倒の展望をつかみたい」「安倍政権を倒して、俺たち・私たちが主人公の世の中、世界をつくりたい」と、闘う方針を渇望する青年労働者や、学生たちに対する誠実な回答たり得ませんでした。
 しかし、そんな中、2018年の10月に、ついに、青年労働者や、学生たちの渇望に応える、現代革命ライブラリー第2巻『ロシア革命 現代世界の起点』が出版されました☆
 そこで、東海合同労組青年部は、社会変革への展望と、闘う方針を渇望する東海地方の青年労働者や、学生たちに応えて、今回、現代革命ライブラリー第2巻をテキストとした「ロシア革命史学習会」を開催します!!
 青年労働者や、学生の方はもちろん、社会変革を本気で闘っている方々、そして、各団体などで苦闘している方々の結集を訴えます!!
 ロシア革命の激動と、感動を、一緒に、生き生きと学び、青年労働者や、学生が主人公の世の中をつくる闘いに、打って出ようではありませんか☆
 安倍政権との、改憲阻止決戦などの徹底対決は、2019年、2020年が最大の激突点となります。
 今回の「ロシア革命史学習会」から、2019年からの胸躍る闘いに向けて、一緒に、社会変革の展望を掴んでいきましょう!!

東海地方の青年労働者、学生たちよ、団結せよ!!

 

<東海合同労組青年部>


ロシア革命史学習会オモテ 『ロシア革命史』学習会開催宣言


スポンサーサイト
2019/02/05 00:00 未分類 TB(0) CM(0)
ブログ内検索