7・12金山駅街宣

016_convert_20090712165939.jpg
8・6ヒロシマ大行動を呼びかける
            7・12 金山駅街宣
 7月12日の午後、ビルマの民主化を求める「国民民主連盟」やストリートミュージシャンでにぎわう金山駅前で、東海合同労組、愛知労組交流センター、とめよう戦争への道!百万人署名運動愛知連絡会は、のぼりとプラカードを立てて8・6ヒロシマと9条改憲反対署名、および法大弾圧抗議署名を訴えました。
  「全世界の労働者・民衆の団結で核をなくせ!戦争・改憲をとめよう!8・6ヒロシマ大行動」をトップで打ち出した東海合同労組機関紙「スクラム」12号と8・6ヒロシマ大行動実行委が作成したビラをセットで配布しマイクでアピールしました。
 「オバマ演説は核廃絶を求めたものではない。アメリカの核独占と戦争推進だ」と反戦・反核・8・6ヒロシマへの決起の訴えや、ビラまき・立て看板・マイク演説がすべて禁止の「監獄大学」=法政大学での暴力行為等処罰法での学生弾圧に抗議して8学生即時釈放を求める訴えが、駅頭に響き渡りました。
 我々の訴えに足を止める人や署名に応じる人がたくさんいました。一時間で9条改憲反対署名は約20筆、法大弾圧抗議の署名と裁判員制度の廃止を求める署名も集まりました。
 最後に、酒井鋼材での解雇撤回を闘う大下分会長が「私は労働者の団結を求めて解雇撤回を闘います」とアピールして街宣を終えました。
なお、法政大学の闘いをビデオにまとめたものを紹介します。ブログの下の「最近のコメント」欄「Dc支援する会7/8」にあります。(S記)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

被爆者・二世・三世は田母神の軍靴でヒロシマを踏ませないぞ!

被爆者・二世・三世は、核武装と改憲を叫ぶ田母神を絶対許さない! 田母神は広島に来るな! 7月25日、反戦被爆者の会、被爆者青年同盟は、被爆64周年 8・6ヒロシマ大行動主催の「田母神はヒロシマに来るな!」の集会とデモを。労働者・学生とともに闘いました。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
リンク