10・25東海労働者団結集会から11・1総決起へ!

009_convert_20091027142554.jpg
●11・1一万人日比谷集会まで一週間となった10月25日、東海の闘う仲間28名はテレビ塔近くにある名古屋市教育館に結集して「11・1全国労働者集会1万人結集へ!国鉄1047名解雇撤回!道州制・民営化ー360万人首切り粉砕!非正規職撤廃!大恐慌・戦争と対決しよう!10・25東海労働者団結集会」(東海合同労組・ス労自主・愛知労組交流センター呼びかけ)を開催し11・1総決起を勝ち取ることを全体で確認する集会となりました。
●集会は最初に、新たに東海合同労組に結集した青年労働者が司会を兼ねて開会あいさつを行いました。
 続いて韓国民主労総サンヨン自動車支部1000人が解雇撤回を掲げて国家権力・機動隊や会社の暴力ガードマンと流血の攻防を闘った77日間工場占拠ストライキ闘争、110人の逮捕者・33人の起訴者を出しながら不屈に闘う法政大学解放闘争、昨年11・2全国労働者集会5700名デモのDVDが上映され、解雇に対する労働者の怒りは国境を越えて一つだ!機動隊を導入して闘う学生を逮捕する法政大学当局を許さないぞ!11・1日比谷へ決起するぞ!と労働者の怒りと決意が会場に充満しました。
●次に集会の基調提起が東海合同労組の紅谷書記長からありました(写真)。
 はじめに「8・30総選挙で労働者の怒りが自民党政権を打倒しました。では民主党政権に労働者の未来を託せるのか?平野官房長官は「製造業は派遣は必要」と資本の立場で公言する電機連合顧問です。民主党ー連合政権は労働者の敵です」と民主党ー連合政権打倒を訴えました。
 そして国鉄1047名解雇撤回闘争がなぜ基軸的闘いなのかを次に訴えました。「国鉄分割民営化が労働組合をつぶし労働者の団結を破壊して戦争の出来る国家大改造の攻撃でした。国鉄労働者40万人が20万の首を切られ国労20万人が4万人にされナショナルセンターの総評が解散し連合が結成されました。それ以降1000万人の労働者が非正規職にたたきこまれ、現在では道州制・民営化という公務員360万人の一旦全員解雇ー選別再雇用の攻撃につながっています。
 では国鉄分割民営化で国鉄労働運動は破壊されたのか?国鉄千葉動力車労働組合(動労千葉)による分割・民営化絶対反対の二波のストライキが闘われたことが決定的な位置を持ちました。それは国鉄1047名解雇撤回闘争がいまだ決着がつかず敵を揺さぶり労働者の怒りの結集軸になっています」と基調のテンションは上がります。
 そして「道州制攻撃は自治体丸ごとの民営化、公務員労働者360万人の一旦全員解雇=選別再雇用による自治労や日教組の解体をとおした日本労働運動の根絶が狙われています。動労千葉の闘いから絶対反対の闘いを学び闘う労働組合を現場の労働者の手に奪い返そう。その結集軸が動労千葉などが呼びかける11・1全国労働者総決起集会です。11・1、一緒に労働者は東京・日比谷に行こう」と呼びかけて基調提起を終え全体の拍手で確認されました。
●基調提起を受けて「現場の怒り」が報告されました。ス労自主の田村中央書記長は「75~6年には労働運動弾圧のために戦前の治安弾圧法である暴処法が吹き荒れス労自主もそれと闘いぬきました。法政大学では学生がビラまき・演説したら暴処法で逮捕する、こんな攻撃を学生と共に粉砕して行きます。また84年の組合破壊の弾圧で合計8君が不当解雇されました。しかし解雇撤回闘争を闘うことで今のス労自主の団結を作り出しました。それは国鉄1047名解雇撤回闘争と通じています。安全闘争も同じです。03年8月29日に起きたエクソンモービル名古屋油槽所火災事故で工事労働者6名が会社によって殺されました。安全問題は組合が会社に強制するしか勝ち取れません。動労千葉が呼びかける11・1集会にス労自主は総決起します」と怒りの報告をしました。
 東海合同労組酒井鋼材分会で不当解雇撤回を闘う大下分会長は「5月19日に組合活動を理由に不当解雇されました。国鉄1047名解雇撤回闘争と共に酒井鋼材解雇撤回を闘います」と決意表明しました。
 郵政職場の青年労働者は「JPEX子会社化は9割の労働者を非正規職にするものだ。郵政当局と一体化するJP労組本部と対決して郵政民営化絶対反対を職場で闘います。結集軸は11・1だ」と訴えました。
 最後に評価制度と闘う教育現場の三重県教職員組合の有志からのメッセージが代読されました。
●続いて特別アピールとして「なくせ裁判員制度・改憲阻止!」の訴えがとめよう戦争への道!百万人署名運動愛知連絡会の代表からありました。
 カンパアピールが東海合同労組組合員から行われて1万4千円が集まりました。
●ハイライトは「怒りの声、リレートーク」での参加者全員の発言です。
 愛知の福祉職場の青年労働者は「日本は今や貧困大国です。国鉄分割民営化からの新自由主義攻撃を行ってきた政治と企業の責任です。労働者が主導権を取って生きさせろと声をあげて11・1へ決起します」と口火を切りました。
 三重の青年労働者は「半年前までは低賃金で働く派遣労働者でした。アメリカ経済がこけて私はお疲れさまと解雇されました。納得できない。昇給やボーナスもなくて結婚もできません。こんな社会をチェンジしようと団結していけば社会は変わります」と宣言しました。
 とめよう戦争への道!百万人署名運動岐阜連絡会からは10・6裁判員制度裁判への抗議行動の報告がありました。
 9月に結成された東海合同労組東和交通分会の坂野分会長は「タクシー労働者の給料は小泉構造改革以降激減しています。このような生きていくことが出来ない現実を作り出した出発点は、国鉄分割民営化にあることが基調提起であきらかになりました。職場では組合掲示板を勝ち取り11・1集会の宣伝を行ってきました。国鉄1047名解雇撤回を掲げる11・1集会に総決起しよう」と職場闘争の報告がありました。
●閉会のあいさつとして司会から11・1日比谷に結集しようと呼びかける10・25集会宣言が読み上げられました。
 最後に全員で団結ガンバローを三唱して11・1集会への総決起を固く確認しました。
 11・1東京・日比谷にはアメリカILWU国際港湾倉庫労働組合やUTLAロサンゼルス統一教育労組、韓国民主労総ソウル地域本部やブラジルの新しいナショナルセンターCONLUTASが参加します。国境を越えた国際的団結を11・1一万人集会で作り出そう!
 11・1までの残された日を参加者拡大のオルグ戦として決起しよう!(W記)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

民主党政権 政務官

選択:'09知事選・検証/上 民主、政権交代の“神通力”通じず /宮城 ‎6 時間前‎自民党に比べ圧倒的に少ない地方議員数で挑んだ、県政への政権交代の浸透。大きな犠牲を払って得た教訓だった。 25日に投開票された知事選は、「県民党」を...

コメントの投稿

非公開コメント

東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
リンク