FC2ブログ
東海合同労組は、1人でも入れる職種を越えた労働組合です。 正社員だけでなく、パート・アルバイト・派遣・請負の皆さんも入れます。 組合に入ることで、闘う武器を手にしましょう!
QRコード

東海合同労組

Author:東海合同労組
携帯・スマホからでもOKです

東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
月別アーカイブ
 12月16日、東海合同労働組合(レイバーネット東海)は、名古屋市内にて結成大会と結成報告集会を多くの仲間の参加を得て開催し、東海の地に闘う合同労組の旗を打ち立てました。

来賓挨拶とメッセージが感動的
 二部構成の前半は東海合同労組結成大会です。議長は青年労働者がつとめました。初めに松原結成準備委員長が4月以来の結成に向けた経過を述べ挨拶しました。
 次は来賓挨拶です。三重労組交流センターからは「東海の若者を結集する組織が作られた。未来を開く画期的な大会だ。私も東海合同労組の一翼を担いたい」、J合同労組からは「我々は就職氷河期にいました。長時間労働、明日の食費もままならない。過労死、うつ病。こうした状況を変えるために労働運動が必要です」との力強い挨拶を受けました。
メッセージ紹介では「11・4全国労働者集会でノボリを先頭に大挙して参加された貴労組の隊列を拝見して感激しました」と東京西部ユニオン、広島連帯ユニオンは「世界のトヨタの地域に『たたかう労働組合の全国ネットワーク』の一員として屹立する意義は計り知れません」など全国9つの合同労組からの感動的なメッセージを紹介しました。

労働者が主人公の運動方針を提起
 書記長予定の紅谷から「労働者は奴隷じゃない。しかし資本に食べさせてもらっている感覚が職場では強い。労働者が主人公と職場で訴えている。東海合同労組は少数だが体制内労働運動を打ち倒していく労働者は主人公の運動の結集軸になりたい。自分の職場で足元を固めたい」との「情勢と任務、運動方針案」を提起、「規約」と松原委員長、坂野副委員長、紅谷書記長などの「役員体制」議案も提案して大きな拍手で承認されました。
 特別決議として「労働契約法の法案成立を弾劾する」を決議しました。
結成大会の最後に議長が
1、社会を動かしているのは労働者。団結して世の中を変えよう!
2、労働者の力で改憲・戦争をとめよう!
3、すべての職場にたたかう労働組合をつくろう!
4、民営化・規制緩和絶対反対!地域や全国の仲間と連帯して春闘にたちあがろう!
5、動労千葉労働学校や労働相談活動を広げ、地域にたたかう労働組合をつくろう!
6、万国の労働者、団結しよう!あらゆる差別に反対し、国際連帯の旗を掲げよう!11月全国労働者集会に総決起しよう!

のスローガンを読み上げ、団結ガンバローを元気に行いました。
 昼食休憩をはさんで東海合同労働組合結成報告集会を行いました。

11・4労働者集会のDVDを上映
 まず松原委員長が「新しい社会を作りたい思いで、職場で闘い、動労千葉のように階級的労働運動を担う東海合同労組を作りました」と結成にいたる経過を報告し設立宣言を発表しました。
次に青年労働者を先頭に5700名結集の11・4全国労働者総決起集会のDVDを上映し11月集会の感動と銀座を解放区にしたデモの息吹を全体で共有しました。
 続いて紅谷書記長が「『生きさせろ!』という若者の叫びが全世界を突き動かしている。今の時代に必要なのは闘う労働組合だ。社会を動かしているのは労働者だ。労働者には社会を変える力がある」「東海合同労組の命、それは団結。団結は組合だ。第二回大会を目指して大きな組合を作ろう」との「情勢と任務、運動方針」など結成大会の内容を報告し役員を紹介しました。
 引き続いて、新組合員による全国から寄せられたメッセージの紹介が堂々と行われました。
 闘う仲間の連帯の挨拶が行われ「トヨタの牙城に風穴を開けましょう」とのス労自主や笹島日雇労組員の「日雇労働者の平均年齢は56歳です。若い人とつながって社会を変える労働運動を」などなど参加者全員が東海合同労働組合の船出を祝ってくれました。
最後に松原委員長の団結ガンバロー三唱で結成報告集会を終了しました。

青年と女性は東海合同労組へ
 東海合同労働組合は、職場闘争を基本に闘います。職場の仲間に「組合に入ろう」と訴えて組織拡大を行います。とりわけ青年労働者や女性労働者を組織する闘いを行います。
スポンサーサイト



2007/12/20 19:37 活動日誌 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://tokaigoudourouso.blog33.fc2.com/tb.php/2-9fe382da
ブログ内検索