FC2ブログ
東海合同労組は、1人でも入れる職種を越えた労働組合です。 正社員だけでなく、パート・アルバイト・派遣・請負の皆さんも入れます。 組合に入ることで、闘う武器を手にしましょう!
QRコード

東海合同労組

Author:東海合同労組
携帯・スマホからでもOKです

東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
月別アーカイブ
20151114souru2_convert_20151122192142.jpg
ハン・サンギュン委員長が戦闘宣言!
 11月14日、韓国の民主労総が呼びかけた「パククネ退陣!ひっくり返そう 財閥の世の中!チョンテイル精神継承2015労働者大会」がソウル支庁前広場で開催され10万人が結集して闘われました。(写真上の中央にハン・サンギュン委員長)
PB141291_convert_20151122193422.jpg
 労働者大会の10万人の熱気が最高潮に達したのは、指名手配中の民主労総ハン・サンギュン委員長が登壇して戦闘宣言を読み上げた時でした。言葉は分かりませんでしたが、必死さと力強さを感じました。そこには3波のゼネストを闘ってパククネを打ち倒すゼネスト指導部の気迫がこもっていたと思います。その後ハン・サンギュン委員長は権力に逮捕されたとも報じられています。
(写真下は、東海合同労組ののぼりを立てる青年組合員)
PB141282_convert_20151122193347.jpg
機動隊の放水がすごかった!
 動労千葉訪韓団約100名の一員として東海合同労組を代表して僕と青年組合員が、派遣カンパを募って11・14労働者大会に参加して来ました。組合員からの派遣カンパは、5万3620円集まりました。
 青年組合員は2008年の初参加から7年ぶり、僕も2010年の初参加から5年ぶりでした。青年組合員の感想は「機動隊の放水を始めて見たが、すごかった!」と興奮して語っています。民主労総の行動隊が激突する現場は、動労千葉訪韓団のデモ隊から約500メートル位離れていて見えませんでしたが、放水車から出る催涙液が入った放水の様子は良く見えました。
 帰りの仁川空港で見たテレビ番組が、11・14の闘争現場を繰り返し放映していました。雨合羽にマスクをした民主労総の行動隊は、光化門広場の農民集会に合流させまいと阻止線を張る機動隊のバスに対して窓ガラスを割ってロープをかけ引っ張り倒す果敢な闘いを行っていました。それに対する機動隊の放水です。逮捕者や負傷者も出ていました。
 こうした闘いを展開できたのは、民主労総10万人のデモ隊が周辺を解放区にした闘いがあったからだと、鎌田訪韓団長は語っています。
 5年前の訪韓闘争では「11・11G20一万人集会とデモが白眉でした。イミョンバクに見立てた棺を先頭に押し立てて道の半分4車線を解放区にしながらデモ行進するのは、最近の日本ではない光景でした。デモ解散地点では棺が燃やされ火の手と煙が見えました。日本のデモでは機動隊が襲ってきそうな光景でしたがそれはありませんでした。」と僕は当時の報告を書きましたが、2015年の民主労総の闘いは画然と違っていました。パククネを打倒するゼネスト蜂起として闘われたのでした。
PB151293_convert_20151122194001.jpg
コルト・コルテックとホームプラスの闘争現場を訪問
 翌日の11月15日には、動労千葉・動労水戸・動労総連合は鉄道労組の静涼里機関車支部を訪問しましたが、合同・一般労組全国協議会の各ユニオンなど約80名はコルト・コルテックとホームプラスの闘争現場を訪問して交流を深めました。
 コルト・コルテックは楽器を生産していた会社で9年前に工場閉鎖で解雇されそれ以来闘い抜いている民主労総傘下の争議団です。(写真は、ハンスト闘争で42日間闘いテント前で挨拶するコルト楽器支会長)
 またホームプラスの座り込み闘争の現場は、MBKというホームプラスを買収したイギリス資本の事務所が22階にある銀行などが入っているビルの敷地です。民主労総はホームプラスを買収したMBKに交渉を求めていますが、MBK資本は交渉に応ずることなく、ホームプラスをより高い金で売却しようとし、労働者の整理解雇などを画策しているとのことでした。
焼肉カルビがおいしかった!
 11月14日の労働者大会とデモの後、僕ら二人は宿泊先の南大門市場の焼肉屋で焼肉カルビとキムチ鍋とビールで「総括会議」を楽しく持ちました。焼肉カルビが分厚くてとてもおいしかったです。二人の総括は「またソウルへ行こう」です。
 団結!(タンギョル)・闘争!(ツジェン)
  東海合同労組 執行委員長 坂野康男

スポンサーサイト
2015/11/22 19:53 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://tokaigoudourouso.blog33.fc2.com/tb.php/538-899a6f3d
ブログ内検索