FC2ブログ
東海合同労組は、1人でも入れる職種を越えた労働組合です。 正社員だけでなく、パート・アルバイト・派遣・請負の皆さんも入れます。 組合に入ることで、闘う武器を手にしましょう!
QRコード

東海合同労組

Author:東海合同労組
携帯・スマホからでもOKです

東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
月別アーカイブ
最高裁決定で愛知県労働委員会の組合勝利命令が確定!

 東和交通(名古屋の中堅タクシー会社)が愛知県労働委員会の組合勝利命令の取り消しを求めた行政裁判上告審で、2016年7月27日付で最高裁第二小法廷の決定が出ました。
 「裁判官全員一致の意見で次の通り決定」「主文1 本件上告を棄却する。2 本件を上告審として受理しない」という内容です。
 これで名古屋高裁の組合勝利判決が確定しました。すなわち愛知県労働委員会の2つの組合勝利命令が最高裁においても認められたということです。
 組合は、7月27日の最高裁第二小法廷の決定で名古屋高裁の組合勝利判決が確定したことを全国の闘う仲間の皆さんに報告すると共に、現在争われている東和交通分会の坂野分会長の65歳以降の再雇用を拒否した会社の不当労働行為救済を求める愛知県労働委員会闘争でも勝利していくことを決意します。

2016年8月吉日 東海合同労働組合 東和交通分会 分会長 坂野康男

なお名古屋高裁の組合勝利判決の内容は、以下のふたつです。
■坂野分会長ら2名のみに出勤時間を限定したことは、組合差別=不当労働行為である。
■公休出勤現金支払制度をめぐる労使間確認を反故にした会社の対応は、組合差別=不当労働行為である。
スポンサーサイト
2016/08/15 13:50 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://tokaigoudourouso.blog33.fc2.com/tb.php/575-049a3346
ブログ内検索