FC2ブログ
東海合同労組は、1人でも入れる職種を越えた労働組合です。 正社員だけでなく、パート・アルバイト・派遣・請負の皆さんも入れます。 組合に入ることで、闘う武器を手にしましょう!
QRコード

東海合同労組

Author:東海合同労組
携帯・スマホからでもOKです

東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
月別アーカイブ

         ガソリンスタンド労働者分会結成宣言

 東海地方の労働者各位、日々の労働、お疲れ様です。

 さて、東海合同労組は、本年2月9日、名古屋市内のセルフスタンドで働く青年組合員を分会長とする、東海合同労組ガソリンスタンド労働者分会を結成いたしました。
 以下に、分会長声明を掲載し、分会結成宣言といたします。

分会長声明:

 東海地方のガソリンスタンドで、日々、労働に励む労働者各位。お疲れ様です!!
 先日結成した、東海合同労組ガソリンスタンド労働者分会です。

 私は、2016年に危険物取扱者資格(乙種4類)を取得してから、危険物取扱資格者として、誇りをもって仕事をしたいと、名古屋市内のセルフスタンドにて仕事を開始いたしました。
 しかし、職場は、会社方針による一人体制を基本とした人員体制のため、法令で要求されている”顧客の給油作業等の常時監視”が、充分に行えない環境であり、点検記録帳記載の日常点検、予防規定に記載の訓練なども、充分に行えない職場環境です。
 そんな環境は、自分や、他の従業員、そして顧客の安全を守るという、ガソリンスタンド労働者としての誇りを、ことごとく破壊する環境であるのです。
 ですが、資本主義体制を採用する現代日本にあっては、ガソリンスタンドも利潤第一主義の名の下に、安全をないがしろにしなければならないというのが、現実なのです。
 今回、私が『2018年春闘要求書』で掲げたすべての要求事項は、まさに、資本主義の根底を打ち破り、ガソリンスタンド労働者としての誇りを奪還する闘いそのものであります。

 昨今、コンビニ併設店や、喫茶店併設店などの増加に伴い、事故の可能性、また、事故が起きた時の悪影響や、被害などの危険性は、計り知れないものとなっております。
 そして、ガソリンスタンドで事故が発生した場合、責任を取らされるのは、現場の労働者です。
 ですが、資本主義体制を採用している現代日本にあっては、職場の安全を守るためには、現場の労働者が、労働組合として団結し、会社と闘う以外に道はありません。

 職場の安全、現場の労働者が団結して、勝ち取ろう!!
 東海地方の、すべてのガソリンスタンド労働者よ、団結せよ!!

スポンサーサイト
2018/02/15 15:12 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://tokaigoudourouso.blog33.fc2.com/tb.php/617-622296f1
ブログ内検索