FC2ブログ
東海合同労組は、1人でも入れる職種を越えた労働組合です。 正社員だけでなく、パート・アルバイト・派遣・請負の皆さんも入れます。 組合に入ることで、闘う武器を手にしましょう!
QRコード

東海合同労組

Author:東海合同労組
携帯・スマホからでもOKです

東海合同労組へは?
東海合同労組には、事務所が2か所あります。
名古屋(金山)
(〒456-0012)名古屋市熱田区沢上1-6-12
TEL&FAX…052-710-1700
携帯…090-9337-4275
三重(四日市)
(〒510-0067)四日市市浜田町14-10 シャンピアスズキ 702号室
TEL…090-9268-0670
メールでは tokai_goudou@yahoo.co.jpまでメールをお寄せください。
月別アーカイブ
PB104135_convert_20181111193902.jpg
 11月10日、韓国・ソウルで開催された民主労総のチョン・テイル烈士精神継承2018全国労働者大会に、90人を超える動労千葉の訪韓団が合流し、日本での11・4労働者集会&改憲阻止!1万人大行進に続く「東京―ソウルを結ぶ国際共同行動」として民主労総ソウル地域本部とともに闘ってきました。
 東海合同労組の青年部長と坂野委員長は、昨年に引き続き、韓国民主労総が主催する全国労働者大会に参加してきました。午前中に民主労総ソウル地域本部で、動労千葉訪韓団の前段集会が開催され、動労千葉田中委員長が、訪韓闘争の意義を訴えました。
PB104136_convert_20181111193934.jpg
 続いて、動労水戸の石井委員長が、国際連帯を作り出すために民主労総の全国労働者大会に参加するなどと発言しました。
PB104137_convert_20181111194002.jpg
 全学連の高原恭平委員長は、訪韓団の学生を代表して、挨拶を行いました。
PB104138_convert_20181111194028.jpg
 民主労総ソウル地域本部からは、KBS 非正規職支会のチボンヒさんが、「正規職組合と非正規職組合が統合する局面に来ている」と闘いの前進などを報告しました。
PB104139_convert_20181111194049.jpg
 動労千葉訪韓団は、団結ガンバローで、前段集会を終え、近くの食べ放題の食堂で昼食を取り、ソウル支庁前に移動しました。
PB104167_convert_20181111194115.jpg
 ソウル支庁前の道路を集会場にして、民主労総の産別部隊が、色とりどりに、練り歩きをしていました。
PB104173_convert_20181111194141.jpg
 青年部長が東海合同労組のノボリを掲げて、国際連帯闘争の熱気を味わってきました。
PB104183_convert_20181111194213.jpg
 15時の開会宣言で始まった民主労総の全国労働者大会は、6万人が集まり、組合旗の入場行進で、一気に盛り上がりました。
PB104195_convert_20181111194258.jpg
 デモ隊は、光化門で左右に分かれ、青瓦台(大統領府)近くまで、進みました。去年はそこまでは行けなかったのですが、労働者側の大きな前進を感じました。
PB104203_convert_20181111194327.jpg
  デモ隊は、青瓦台(大統領府)直近まで進み、総括集会が行われました。
  動労千葉の田中委員長は、「今日のデモをして、2016年11月に参加した100万人のデモを思い出した。パククネ政権は倒されたが、まだ労働者をめぐる問題は解決していません。今も労働者の力と、まだ倒れていない反動の力が正面からせめぎあっている。もう一歩新しい前進は、もちろん韓国の労働者の課題ですが、その時に日本の労働者が同じような闘いをすることが絶対の条件ではないか。連帯して立ち上がることが必要だ」 「私たちの力はまだ安倍政権を倒すには至っていないが、やるべきことはある。小さければ、大きくなればいい。私たちは自分自身を鍛えてきた。これからは無数の怒りと結びつく力を見つけ出すことだ。それが労働運動をよみがえらせる力だ」「日本の労働者には大きな力がある。一つは、一度は侵略戦争をして、でも二度と戦争だけはしてはならないと、これが原点だ。このことを命がけで訴えよう。さらに、団結と怒る力を奪われていても、怒っていない労働者はいない。その怒りを私たちが引き出すことだ。そして、新自由主義がもたらした社会の崩壊との対決をどうやったら具体的な運動にできるのか。この三つがそろったら、日本の労働者は力を取り戻すことができる。これが私たちの任務であり、今日学んだことです。これを持ち帰って闘いましょう」と総括を提起しました。
 東海合同労組の仲間の皆さん!皆さんの熱い訪韓カンパによって、青年部長と坂野委員長は、訪韓闘争に今年も参加することが出来ました。感謝、感謝です。 
 この熱い国際連帯の息吹を、12月9日(日)13時から開催れる東海合同労組第15回定期大会の成功へ、結び付けましょう!
 団結(タンギョル)!闘争(ツジェン)!
                         東海合同労組 執行委員長 坂野康男




スポンサーサイト
2018/11/11 19:58 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://tokaigoudourouso.blog33.fc2.com/tb.php/642-bde2ab40
ブログ内検索